サービスマナーコーチ:湯佐 弘子プロフィール

講師プロフィール

私の職業:
サービスプロフェッショナルコーチとは

プロフィール写真NEWトリミング版300

サービスとは、貢献という意味です。
誰もが仕事を通して人の役にたち、人を助け、社会に貢献しています。
あなたが、貢献のプロフェッショナルとして、自分の仕事の価値、やり甲斐を見出し、しあわせを実感しながら働くお手伝いをします。

私たちは、大変だけれど楽しい、好きだと感じられる仕事こそ、生き生きと続けることができます。
生き生きしているあなたこそ、お客様に好影響を与え、信頼されます。
つまらない、価値がない、楽しくないという感情に陥りながら働くのは命の無駄遣いです。
あなたの強み、創造性を発揮して、毎日をチャレンジと充実感でいっぱいにする。教育の力でそのきっかけを創るのが私の役割です。接遇マナー教育は一部です。他にもあなたに役立つ知識と技術を学ぶ場を提供いたします。

湯佐弘子プロフィール

出身地 千葉県佐倉市
タイトル サービスプロフェッショナルコーチ
心身表現・印象学コーチ
言い方・導き方コーチ
日本ペップトーク普及協会認定講師
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
笑いヨガインストラクター
ウォルト・ディズニー研究家
気功愛好家
精神的な目標 命に感謝し生きる
尊敬する人物 黒柳 徹子さん
特に影響を受けた人物 ウォルト・ディズニー
栗村とも代(印象学研究家)
安岡正篤
敬称略
現在学んでいる分野 村松大輔先生の量子力学的生き方
好きなこと、場所、人 田んぼのある風景、虹、ロイヤルブルー、パリ、早寝早起き、あけぼのを見ながら味わう珈琲、アリス(伝説のバンド)
   
   

主な職歴

1982年 ディズニーランドを知らないにもかかわらず東京ディズニーランド開業前年の株式会社オリエンタルランドに入社。
初日のオリエンテーションでウォルト・ディズニーの精神に心から共感。
約1年間本家ディズニーランドの指導者から教育を受け、開業準備をする。 東京ディズニーランド運営部ゲストリレーションズに所属し、メインストリートハウス、ツアーガイド、迷子センター・ベビーセンター、総合インフォメーションセンターなど接客部門で働く。
1988年 ワーキングホリデーでシドニーに渡る。I・D Tours South Pacificという旅行会社の現地ガイドとしてアルバイト。その後ビジネスビザを取得しツアーコーディネイターとして勤務。
1991年 ホテルイースト21東京にてコンシェルジュ、総支配人付秘書を経験。
1999年 ディズニーアンバサダーホテル開業前の教育を担当。開業後は総支配人代行デューティマネージャーとして勤務。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタなどのマニュアル編集に携わる。
2005年 研修会社に講師として所属し、企業へ出向き研修を実施。
2008年 マナーセンスを設立。幅広い業界、分野で企業研修、講演会を行い、自主開催である公開セミナーは14年間人気をはくしている。
このページのトップへ戻る

現在地:トップページ講師プロフィール